読書の秋にするつもりがいつの間にか読書が趣味になっていました

f:id:Till0525:20191230161803j:plain

月に1冊くらいしか本を読まなかったのに、気がつくと3ヶ月で読書が習慣になっていました。

今回はボクの読書方法とおすすめの本をご紹介します。

 

 

以前このようなツイートをしました。

 

アパルトメントの自室を本で埋め尽くしてみました。読書の秋!ということで、今年の秋は本をたくさん読みたいと思っています。それにしても学者の本はけっこう大きいですね・・・手首ぐねらないか心配(笑) 

 

読書の秋とツイートしてから3ヶ月ほど経ち、季節は秋から冬に。

この3ヶ月間、ほぼ毎日読書していました。

 

気がつけば読み終わった本が100冊超え・・・完璧にハマってます(笑)     

  

ボクの読書方法

今までボクは月に1冊くらいしか本を読みませんでした。

急にたくさん読書をするようになったのは読む環境を作ったから。

ざっくり言うと

  • Kindle Unlimitedで検索
  • 読みたい紙の本を買う
  • 読書記録をつける

大まかにこの3つです。

 

Kindle Unlimitedとは電子書籍の読み放題サービスのことです。

定額で本が読み放題なので、これから読書を始めたい人におすすめ。

 

 

Kindle Unlimitedで検索

簡単に言うと、学びたいキーワードをKindle Unlimitedで検索するようにしています。

今までは知りたいことがあったらすぐGoogleで検索。

ブログやまとめサイトなどで情報を集めていました。

 

 読みたい紙の本を買う

Kindle Unlimitedを読み漁っていると

「このジャンル、もうKindle Unlimitedに読みたい本が無い・・・。」

「あぁ〜この本読み放題で読めないのかぐぬぬ・・・。」

なんてことがおきます。

 

読みたい本がKindle Unlimitedにない場合は、素直に紙の本を買ったりレンタルしています。

まんが・教養書・ビジネス書、読みたい本なら何でもです。

 

読書って活字じゃん・・・なんて偏見は捨てましょう。

マンガだって読書です。

カッコつけて読みたくもない本を読んでも、全然頭に入ってきませんからね。

 

読書記録をつける

本を読み終えたらブクログで読書記録をつけています。

booklog.jp

ブクログは読書記録やレビューなど、 新しい本に出会える読書家のためのブックレビューコミュニティです。

管理画面も本棚形式でとても使いやすい。

 

レビュー以外に誰にも見えないメモを本ごとにつける機能もついています。

覚えておきたいことなどを書き込んでおけるので非常に便利です。

 

100冊読んだ効果は?

 

言葉数が増えた

考え方が変わったからなのか、とにかくアウトプットしたいからなのか言葉数が増えました。

誤解しないでいただきたいのが口数が増えたわけではないこと。

 

しゃべる言葉の数が増えたんです。

言葉の解像度が上がったっていう感じ。

 

「すげぇ」や「めちゃめちゃ」とかまだまだ語彙力は低いです(笑)

でも読書する前より、なまら言葉数が増えましたね。

 

日記をつけるようになった

日記を書くきっかけになったのは『アウトプット大全』の影響が大きいですね。

アウトプット力を高めるトレーニング方法に「質や量ではなく毎日書く」という1文があって、これが軸になっています。

 

今では本やブログなどでいいなと思ったものを取り込み、自分でアレンジを加えて日記を書いています。

 

おすすめ本

アウトプット大全

成長したいならアウトプットしよう。

 

『アウトプット大全』は

  • 話し方・書き方・行動力のアウトプット術x80
  • アウトプット力を高めるトレーニング方法

が書かれている本です。

 

読書をまともにしてこなかったボクでも読めるくらい読みやすい。

これから教養書を読み始める人におすすめ。

 

合わせて『インプット大全』も読むと深く学ぶことができます。

読書方法とかはインプット大全の方に書いてあるんですよね。

 

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

 

 

夢をかなえるゾウ

人生を変えたい主人公とゾウの姿をしたガネーシャという神様のお話。

自己啓発本だけどストーリー調で、演劇の台本みたい。

二人の掛け合いが漫才みたいで楽しいです(笑)

 

この本では『人を喜ばせること』の大切さが印象に残っています。

あなたも一度、ガネーシャに騙されたと思って課題に毎日ひとつ挑戦してみてください。

 

真剣に挑戦するほど感動できる作品だと思いますね。 

あぁ・・・今でも関西弁のゾウが脳裏に浮かびます(笑)

 

夢をかなえるゾウ

夢をかなえるゾウ

  • 作者:水野敬也
  • 出版社/メーカー: ミズノオフィス
  • 発売日: 2013/04/23
  • メディア: Kindle
 

 

金持ち父さん貧乏父さん

f:id:Till0525:20191230160623j:plain

お金を学びたい。

そう思って選んだのが『金持ち父さん貧乏父さん』でした。

 

ビジネス書だけど物語調でわかりやすい内容。

もっと早く出会いたかった・・・そんな本。

 

この本のおかげでお金に対する考え方を改めましたね。

もし、ビジネス書のおすすめはと聞かれたら迷わずこの本を勧めます。 

 

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

 


多重人格探偵サイコ

20年くらいかけて読み終わった作品。

初めて読んだのが中学生くらいのころだったかな。

 

第一巻が衝撃的で大人になっても覚えているレベル。

内容はかなり独特なストーリーで、読み手を選びます。

個人的に思入れのある作品です。

 

子供心ながら

「なにこれ、多重人格だけどどこが探偵なの?コナンとぜんぜん違うじゃん!」

とか思ってたのを思い出しましたね・・・。

 

20年越しに読むマンガはストーリーと一緒に当時の思い出も浮かんできて、なんか不思議な感じがしました(笑)

 

多重人格探偵サイコ コミック 1-24巻セット (カドカワコミックス・エース)
 

 

まとめ

f:id:Till0525:20191230154859j:plain

3ヶ月で100冊読んだ、ということで1日一冊以上読んでいたことになりますね。

正直ビビってます。

読み過ぎかなって、少しだけハマり過ぎかなって。

 

読書のしすぎで、妻にもちょっと心配されましたからね(笑)

ボク自身、こんなにハマるとは思いませんでしたから・・・びっくりです。

 

色々な本を読んで気がついたことがあります。

1つ目は、読書で大切なのは読んだ本の数だけじゃないってこと。

2つ目は、本を読むだけなら自分の頭の中しか変わらないということ。

 

そして3つ目、読書は楽しいということです。 

 

まだまだ読みたりません!

おすすめの本があったらぜひぜひ教えて下さい。

 

ではではー

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.